toggle
2015-03-25

とあるお茶会で・・・

先日、とあるお茶会で、縁結び工房の帛紗を使っていただきました!

出し帛紗は、お濃茶をお出しする際にお茶碗に添えて出しますが、今回は、飾り付けの香合の下に敷いて用いられました。

歴博茶会_2015春1

お拝見の際には、
「お茶をいただいている時から、帛紗のことが気になっていました」

「角度によって色が変わって綺麗。帯にしても素敵でしょうね」

「広げて見てもいいですか?」というご所望で、広げてみると
「開くたびに景色が変わるんですね。すごいですね」

「タイシルクの帛紗、初めて見ましたが、日本のものに合いますね」

等々、たくさんのお褒めの言葉を頂戴したようです。
どうもありがとうございました! この場をお借りして、お礼申し上げます。

こちらと同じ生地から仕立てた服紗は、こちらでお求めいただけます。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です