toggle
2015-02-15

3,000円から、おうちで抹茶を始めよう!抹茶の点て方・実践編

縁結び工房は、アジアと日本の伝統文化のご縁を結ぶ場所です。また、茶道からつながる世界をお届けします。

抹茶の点て方・準備編』で準備完了の皆さま、ここからが実践編です。

1.お湯を沸かす

1) まずはお湯を沸かしましょう。できれば、電子レンジではなく、やかんで! お湯がボコボコいうまで沸いたら、火を止めます。

2) 茶碗にお湯を入れて温めます。そこに、茶筅を浸してなじませます。

s-抹茶点て方00

3) お湯を捨て、茶碗を布巾で拭きましょう。

 

 2.抹茶を入れる

1) 茶碗に茶こしを置き、茶杓で2杯(約2g。コーヒースプーンにふんわり1杯程度)の抹茶をすくい、茶こしでこしながら茶碗に入れます。

s-抹茶点て方01

s-抹茶点て方03

3) 茶杓で、抹茶を均します。

s-抹茶点て方04

☆ 好みがあるので、濃いめ、薄いめ等を試して、自分に丁度良い分量を見つけてください♪

 

3.お湯を注ぎ、点てる

1) 80℃程度に落ち着いたお湯・約100mlを茶碗に注ぎます。

2) 茶碗に茶筅を入れます。

s-抹茶点て方05

3) 茶碗の底に着くか着かないかの高さで、前後に素早く何回も振ります。

s-抹茶点て方06

4) 大分混ざってきたところで、茶筅を少し上に上げ、全体がなじみ、細かい泡ができるように、Mの字を書くように茶筅を振り続けます。

5) 最後に、大きな泡を消すように優しく表面を撫でて、茶筅を抜くと出来上がりです!

s-抹茶点て方07

 

s-抹茶点て方08

☆ 泡が小さく細かいほど、柔らかく口当たりが良くなります。ほわほわのカプチーノの泡のイメージで!

☆ 抹茶の量同様、お湯の量も加減して、好みの味を見つけてください!

 

4.おいしくいただく

お抹茶をおいしくいただくためには、先に和菓子を食べるのが重要です!

口の中が甘味に満たされたあと、ほろ苦いお抹茶をいただくことで、お抹茶の味が一層引き立ちます!早速、和菓子屋に、見目麗しい季節の和菓子を買いに行きましょう!

そして、おうちでゆったりまったり、おいしいお抹茶をいただきましょう!

s-抹茶点て方09

ちなみに、お茶碗の下にある布は「帛紗」です。茶道で、お客様にお茶を出す際に使います。

こちらのネットショップで、帛紗のご紹介をしていますので、ご覧ください!

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です